« サッカーアジアカップ優勝 | トップページ | 増える保育料滞納 目立つ踏み倒し 仙台・認可保育所 »

NW-HD1簡単レビュー

本体形状:
金属ケースにヘアライン加工、小型ボディは秀逸、ただしiPodを見たあとでは完全に負け。VAIO Pocketの弱点をよく潰してある感じだ。

操作系:
・リモコン
メディアがハードディスクになったためなのかこれまでに使用したことのあるテープ/MD/メモリスティックのウォークマンにない一時停止の機能がついたため再生/停止ボタンが再生/一時停止になり停止ボタンが追加されたようだ。それに伴いボタンアレンジが変更されて再生/一時停止、Skip、Revがワンボタン操作になり停止ボタンが新設された。これまでSkip/Revボタンはリモコンの端を左右に捻る方式だったがワンボタン化に伴い音量ボタンが移動してきた。さらにそれまでの再生/停止ボタンの位置にヘッドフォン端子が移動してきたためリモコン-ヘッドフォンがひとつのライン上に並ぶようになった。あとは複数のアルバムを管理するためディレクトリごとにスキップするためのボタンがある。

・本体
リモコン中心に使用しているのであまり手馴れない感じ。液晶の文字サイズの限界かちょっと長い連番の名前のアルバムになると表示しきれなくなりアルバムサーチがしにくい。

ヘッドフォン:
ソニー製品の標準品として普通のもの。ただしmuvo^2についていたものと比較すると段違いの性能である。So502i-WMについていたヘッドフォンが少し大きめで使用していると耳が痛くなってきましたが、これはちょうどいいサイズでした。
#muvo^2はこんなにいい音を出すのかと感動するくらいmuvo^2の標準ヘッドフォンの音は悪かった。

Sonic Stage:
2ちゃんねる等で批判される動作の重さは相変わらず。Pentium4 1.8GHzのノートPCでver.1.5で使用していた音楽データ約7GBを現行バージョン向けに最適化する処理に約1時間、転送に約2時間(逆だったかも)

使用してみた全体の感じ:
GOOD
・小さい
・薄い
・大容量HDD
BAD
・ポケットに入れて使用するにはコードが長くかばんに入れて使用するにはコードが短い
・メモリ先読みをするため起動時のもたつく

1.8インチHDDは1インチHDDと比べて動作時の振動や音が少し大きい感じがします。特に起動時はHDDが回転し始めるトルクが手に感じ取れるくらい。
衝撃を感知してHDDを保護する機能がついているそうですがMDやテープの頃のように手荒には扱えないような気がします。

|

« サッカーアジアカップ優勝 | トップページ | 増える保育料滞納 目立つ踏み倒し 仙台・認可保育所 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。