« 地すべりが起きたセブ島はフィリピンだよな? | トップページ | 地上波は酷いな。 »

2006年シーズン開幕のF1グランプリです。

第1戦バーレーングランプリの結果は

1st:F・アロンソ
2nd:M・シューマッハー
3rd:K・ライコネン

ということだ。

それ以外で注目はウィリアムズからデビューのニコ・ロズベルグですっ

2世ドライバーってことでデビュー前からいろいろと話題が多いんですけど実際にレースを見てみると丁寧な走りをしながらもカッシリとフランク・ウィリアムズ好みのファイター振りを発揮しています。

|

« 地すべりが起きたセブ島はフィリピンだよな? | トップページ | 地上波は酷いな。 »

Formula 1」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。