« 山本圭一の事件についてなのですがいろんなところが必要以上に気を回しすぎたがためにとんでもない方向に行ってしまったのではないかと私は思う。 | トップページ | 7/22のBLOOD+放送時間はいつも通りだったよ »

キーボードが復活した。

IBMから部品が送られてきたので早速あけてみると製品の箱そのままと伝票が何枚か。

キーボードだけ入れ替えて送り返せばいいはずなんだけど今回問題になったキーボードってば"トラベルキーボード"というだけあってお出かけ用の時にキーボードを仕舞ってカバンとかに入れていける結構立派な入れ物がついているんですよ。

んで最初に書いたとおりに製品の箱そのままが送られてきたので新品のトラベルキーボード一式があるわけですよ。

まー元からあるキーボードを仕舞う入れ物のほうは使ってないから取替えとかしないで送り返すとして、トラックポイントのキャップが結構くたびれてきたのでこれは頂いておきましょう。

# 新品購入時に10個入りの予備を買ったあるのは秘密だ!!

そして再セットアップ、なぜかというとこのキーボードは本物のThinkPadへ接続することを前提にドライバとかが作られているからThinkPad以外というかレノボ以外のパソコンに接続してトラベルキーボードをはずした状態にするとドライバがなんか悪さするみたいで動作が激重になっちゃうんですよ。なんで予備のキーボードを使うにあたってドライバとツールをアンインストールしていたので再セットアップとなりました。

ん~キーボードと一緒に買った予備のマウスはそのまま使い続けるつもりなんだけどトラックポイントが邪魔しているのかどうもキレが悪い。

|

« 山本圭一の事件についてなのですがいろんなところが必要以上に気を回しすぎたがためにとんでもない方向に行ってしまったのではないかと私は思う。 | トップページ | 7/22のBLOOD+放送時間はいつも通りだったよ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。