« 2006 第11戦 フランスGP 決勝 | トップページ | キーボードが壊れた の続き »

やっぱり森脇さんの解説はわかりやすい

F1中継の前後にフォーミュラーカー基礎講座という番組が繰り返し放送されているんだけど最近は東海大学のモータースポーツが専門?みたいな先生で理論の話が続いていてちょっと難しすぎるかな?というのが続いていました。

が、どうもフランスグランプリのところから2003年ごろにやっていた森脇さんと竹下アナウンサーの一番最初のシリーズに戻ってどっちかというとセッティングよりの講座です。

CSの中継放送をみていると竹下アナウンサーが実況のレースでスタジオからの映像を見てるとシナリオにないことを解説陣に聞かれるとすげー困った顔してしゃべってるところを見るとこの人はテクニカル面が弱そうな感じがしてるんですがこの講座でもやっぱりわかったようなわかってないような曖昧な顔をしています。

竹下アナウンサーがわかってなさそうな顔をしているというところがミソで森脇さんがごく丁寧に説明をしてくれるように見えます。竹下アナウンサーじゃなくても同じかもしれないけれど

|

« 2006 第11戦 フランスGP 決勝 | トップページ | キーボードが壊れた の続き »

Formula 1」カテゴリの記事

スカパー!」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。森脇さんの講座は、僕もCSで何度か見ましたが、非常に分かりやすいという点は同感です。

もっと同感なのは、竹下アナの「??」ップリですね。ちょっとCSの実況に入ってくると物足りない気がします。(たまにとっ散らかるし、川井ちゃんにも結構邪険にされてるし。)

地上波で頑張ってほしいと思う「ばら」でした。

投稿: ばら | 2006.07.17 00:58

この記事へのコメントは終了しました。

« 2006 第11戦 フランスGP 決勝 | トップページ | キーボードが壊れた の続き »