« シューマッハ引退発表 | トップページ | やっちゃった!ミラーマン植草また! »

毎日新聞のweb版に掲載された記事にある民主党幹部の発言ついて地元選出の民主党議員に電凸した。

2ちゃんねるなどで話題になっている

毎日新聞の
「民主代表選:小沢氏再選 「打倒安倍」に照準」
という記事にある

 一方、鳩山由紀夫幹事長は党広報戦略本部に対し、安倍氏の祖父・岸信介元首相の研究を指示した。幹部の一人は「安倍氏は岸氏のやったことをすべて肯定したいだけ」と指摘。別の幹部も「岸氏の業績をすべて否定はしないが、A級戦犯容疑者であり、危険な側面もある。安倍氏が政治的に岸氏のDNAを継いでいるのか、検証する必要はある」と述べた。

という部分について地元選出の民主党議員のI氏に電凸した。

民主党「安倍氏の祖父はA級戦犯容疑者。危険なので検証する必要がある」(痛いニュース)

まずは地元の事務所へ電話した。

毎日新聞を見ていないので回答できない、確認して折り返し電話する。

ということ。30分後に東京の議員会館事務所の男性秘書A氏(私設か公設かは忘れた。)より電話を貰った。

●大体の内容です。記録をとっていないので記憶を頼りに、言葉遣いもこの通りではありません。
K=私
A=秘書A氏

K:この記事の指摘箇所はどういう意味か。

A:鳩山氏の指示については将来首相になる可能性のある人の政策や考えを研究するのは当然のことで問題ないと思う。(この点については私も同意した。)
幹部の発言とされる部分については具体的な発言者氏名がないため本当の発言かはわからないが真実であれば非常に遺憾である。
秘書A氏の意見として鳩山氏の指示と幹部の発言を同じパラグラフで書くことによって鳩山氏の発言と見間違えてしまう可能性がありあまり良い表現ではないとのこと。

確かに電凸前にこれを読んだときぱっと見では鳩山氏の発言に見えてしまった。

K:幹部の発言とあるがこれは民主党としての総意か。安倍氏の容疑者でしかない祖父のことを取り上げているが鳩山氏の祖父は公職追放されて明らかにクロではないか。身内に犯罪者がいる人間を排除するつもりか?

A:岸信介氏の戦犯容疑と鳩山一郎氏の追放理由が違うので同じ判断できない。このような発言をするする議員もいるかもしれないが未確認のため確証はないが党としての総意ではないと思う。I氏はこのような考えではない。

K:了解した。引き続きI氏、民主党の活動は見させてもらいます。

A:宜しくお願いします。

A:なぜI議員の事務所へ電話したのか。

K:I議員の選挙区の有権者だから。

当選2回のかなり若手議員さんでなぜウチに?という感じ。でした。

|

« シューマッハ引退発表 | トップページ | やっちゃった!ミラーマン植草また! »

ニュース」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。