« 2006 第18戦 ブラジルGP 決勝 | トップページ | 2006年 日本シリーズ第3戦 札幌ドーム »

まったく虚構と現実の区別ができない人間がいるのは困ったものだ。

秋葉原で「メイド狩り」相次ぐ

というのがYahoo!のニュースにあった。

こういった虚構と現実の区別がつかないキチガイがいるっていうのは健全なオタクからするとこういうことをしでかす連中によって我々の活動に制限が加えられることになりかねないわけで非常に許しがたい存在です。

と真面目なのか不真面目なのかわからない私の戯言はおいといて。

Yahoo!の動画ニュースをみてみるとアキバオタクと思しき人物3人とメイドと称する女性1人のインタビューが出ていたのですが、このオタクの1人目が面白い。こんな振る舞いをするのはドラマとかに出てくる仕込のオタクくらいだと思っていたらニュースにも出てくるんですね。

まぁ、TBSのニュースなんでインタビューの人たちが本物とは限りませんが。

<リンク>
秋葉原で「メイド狩り」相次ぐ…「メイドはアキバのアイドル。ちょっと世間は許しませんよ」メイドファンからも怒りの声

|

« 2006 第18戦 ブラジルGP 決勝 | トップページ | 2006年 日本シリーズ第3戦 札幌ドーム »

ニュース」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。