« あーやっちゃた。 | トップページ | これはジャイアンツ原監督に対する罰ゲームか? »

W42Sインプレ 3

もうW42Sについて書くことはないと思ったけど私的に欠陥と言わざるを得ない仕様が先日わかってしまった。

この携帯の一番のウリであるウォークマン機能だ。

ビットレートとか対応フォーマットとかが満足ではないというのが霞んで消えてしまうくらい重大な欠陥だ。

なんと!ノンストップリミックスとかの曲間0秒のアルバムを転送しても曲間が1秒くらい挿入されてしまうという仕様だ。

これに気付くまではシングルを適当に詰め込んでランダム再生してたんでわからなかったけどTMネットワークのアルバムを転送して聞くようになったらあらビックリ曲間にギャップが挿入されて雰囲気ぶち壊し!!

ウォークマンを名乗っていないDoCoMoのSO502iWMですら曲間0を実現していたのに正式にウォークマンを名乗ったこいつができないなんてありえないだろ?

i-podとかに乗り換えずにウォークマンを使い続ける最大の理由がアルバムの構成を再現できるということなのにこれができないというならウォークマンを名乗るなんてのはウォークマンを名乗れなかったそれ以外のソニー製品たちに失礼だ。

これだけ罵倒したからには何でちゃんとしたウォークマンはアルバムの構成を再現できるか。というのを私の知っている限りで書いておこうと思う。

CDにはTOC(Table of contents)というCDのトラックやセッションなどの情報かかれているCDの目次にあたる部分があるんだよ。で、CD/MDコンポとかでMDにCDをダビングするとCDと同じTOCを作ってくれる。だからノンストップのダンスミュージックとかをMDに入れてもちゃんとノンストップになっている。(初期のSPモードしかやったことないので絶対かどうかはわかりません。)

これはパソコンから曲を転送するネットワークウォークマンとソニックステージでも受け継がれているらしくW42Sに変えるまで使っていたNW-HD1でも曲間0の曲は曲間0のまま聞くことができた。きっとソニックステージがTOCを持っていてくれたんだろう。

|

« あーやっちゃた。 | トップページ | これはジャイアンツ原監督に対する罰ゲームか? »

ソニー」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。