« アイドリング!!! 第127回 視聴 | トップページ | フルメタル・パニック? ふもっふ AT-X第3回放送分 感想 »

大相撲の八百長はそんなにいけないのか?

最近はなんか定期的に話題になる八百長問題

部屋ごとの独立とかいうけど結局は部屋は日本相撲協会に認められないといけない分けで、フリーの選手が出場できない日本相撲協会をトップとするクローズなギルドなわけでそこが開催するエンターテインメントショーの勝ち負けなんですよね。

だから、人気取りのためにそういうゲームがあってもいいと思う。

だってどんなに鍛えているったて150kgとか、もしかしたら200kgを超える肉の塊がぶつかり合うんですよ。
そんなの毎日の稽古で死人が出そうなくらいのもんだよなー

googleあたりで大相撲と八百長をキーワードに検索してみると千代の富士の八百長ってのが出てくる。

これが真実なのか虚偽なのか知らないけどもし真実だとしたら大変なことになるのでは?と思う。だって千代の富士が貰った国民栄誉賞が嘘で塗り固めたハリボテになっちゃうわけだしぃ。

八百長で勝利を重ねたとなると国民栄誉賞を金で買ったとほぼ同義になってしまう。この賞自体が授与する側の人気取りのために使われている感もあるのでなんともいえないけどこれを目指してオリンピック金メダルとかいってた柔道漫画の立場も台無し、金で何とかなるよう頑張った、というのはあるかもしれないけど金で何とかして賞を貰ったというのはなんとも聞こえが悪い。

賞を与えた側もそんなのを見抜けなかったのか?ってことになるだろうしね。

イチローあたりが貰わないのもここら辺が多少なりともあるんじゃないかと疑っちゃいますよね。

|

« アイドリング!!! 第127回 視聴 | トップページ | フルメタル・パニック? ふもっふ AT-X第3回放送分 感想 »

スポーツ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。