« ネルソン・ピケが自動車の運転免許を取り消されたそうだ。 | トップページ | 「探偵 神宮寺三郎 DS いにしえの記憶」 をプレイした。 »

うむ、いろいろとあるもんだ。

もうすでに周知のことなんだけどスーパーアグリF1チームの第2テストドライバーだった山本左近選手がスパイカーF1の正ドライバーとして第11戦ハンガリーGPから参戦する。

候補としてあがっていたウィリアムズチームのナレイン・カーティケイヤンが言うには金で負けたらしく、山本側は26億円出したらしい。

山本選手自体が前身のジョーダンチームから縁のあるレーサーなのでそういうこともあるのかなーと。

スーパーアグリF1も山本をレギュラーに昇格させたら26億とは言わないまでもいくらかは入ったのかな?と思いつつ、これといった理由もなく琢磨やアンソニーを降格させた場合のマイナスのほうが大きいのか?と思ったり。

でも山本ってARTAの子飼いドライバーだから鈴木亜久里に手数料が入ってくるのか?

フジテレビ739の「こちらスーパアグリF1広報室」では「今の状況ではうちと戦えるところまで上がってきてほしい」という趣旨の発言を亜久里さんはされています。

チームオーナーの立場と次世代ドライバー育成の立場と複雑ですね。

|

« ネルソン・ピケが自動車の運転免許を取り消されたそうだ。 | トップページ | 「探偵 神宮寺三郎 DS いにしえの記憶」 をプレイした。 »

Formula 1」カテゴリの記事

スカパー!」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。