« 機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」 感想 | トップページ | キミキス pure rouge 第12話 感想 »

ソニーネットワークウォークマン NW-S718F を1週間使ってみて

とりあえず1週間使ってみて

Sn3b0003

もともとネットワークウォークマン使いなのでこの機種固有と思われる部分について

ノイズキャンセリングヘッドホンすげぇ、カットされる音のレンジは限定されているけどコンピュータの冷却ファンとか空調の音はほぼカットされてる。

シャッフル再生機能が強化されていた感じ、シャッフルを指示するとシャッフル対象の曲順が全部決定されるみたいでその曲順内でスキップとかできるので印象に残った曲の聴きなおしがしやすくていい。

本体ボディがピカピカでいい感じ。

20GBから8GBになったことでロスレスで記録していた曲を調子に乗って転送するとあっという間に領域を使い果たしてしまうので普通の圧縮をしたATRAC3に変換するのに時間がかかって残念です。

無変換の通常転送がNW-HD1と比べて異常に遅い気がする。

ノイズキャンセリングヘッドホンのキモであるヘッドホンが壊れやすい。シャツの胸ポケットに入れて使っていたら左右のヘッドホンに分岐する部分に負荷がかかったのか使用初日で接触不良が発生してしまった。購入した店に問い合わせたら初期不良扱いでヘッドホンの交換になった。クリップタイプのストラップで服から吊るすようにした。

ピカピカのボディが災いしてか指紋とかすげー目立ってしょうがない。

|

« 機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」 感想 | トップページ | キミキス pure rouge 第12話 感想 »

ソニー」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。