« PV4をゲット | トップページ | 受信契約のお願いとか受信料の徴収に来るNHKの人たちは頭が悪いのか? »

キミキス pure rouge 第18話 感想

18話です。

キミキスは6話ずつDVDに落としているんで3枚目のラストですが起承転結の転にふさわしいラストの内容だったと思います。

甲斐くんが振られた先週のラストから珍しくそのままの続き。甲斐くんってなんかあんまり付き合っている女子に対して執着がないように見えるんだけどな~女子にとってこういう男子ってどう見えるんだろ。スタッフロールも恋愛組の中で一番下だし。。。

とはいえあんな振られ方では言い返す言葉もないよな。

振った摩央姉ちゃんも振ったショック?で雨の町を彷徨い熱でダウン、まったく勝手なもんだ。

一輝は明日夏に呼び出されてみると瑛理子が、明日夏が一方的に実験を止めさせちゃったからこれからどうするか決めなさいよと。

結局実験は終了、瑛理子は恋愛チキンだったのか~?

熱を出した摩央姉ちゃんが気になるのか光一も映画に身が入らない。摩央姉ちゃんが熱出したのも自分が主演女優を押し付けたからと思う結美、知らないところで恋愛崩壊の序曲が流れているとも知らずに。。。

ラストは摩央姉ちゃんの光一への告白でおしまい。

次回以降ラストに向けて爆進か!?

|

« PV4をゲット | トップページ | 受信契約のお願いとか受信料の徴収に来るNHKの人たちは頭が悪いのか? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

キミキス」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。