« シゴフミ 第6話 感想 | トップページ | 面白サイト »

キミキス pure rouge 第19話 感想

19話です。

一輝を起こしにきた菜々はチョイエロス、隠しルートはまだまだ遠い。

光一のことが好き、でも結美との付き合いを邪魔するつもりはないといわれてもな~それで割り切れるほど光一も便利に出来てはいないんだろうな。

結美もなんか摩央姉ちゃんと光一のペアでいるときの雰囲気がおかしいことに気づいたようだし。

学園祭のクラス出店の割り当てで栗生さんの相方をピンポイントで一輝を狙ったように見えるけど変なところでフラグが立ってしまったのか?光一の氏名には結美が立候補、狙ったな。

好きになるきっかけはなんだっていいじゃないねぇ。瑛理子は一輝に傾いた心を必死で捨てよう?忘れよう?としているように見えるけどやっぱり一輝が追いかけてくる。明日夏から一輝への本格的なアタックも始まりそうな予感がするだけに予断を許さないかな。

映画のラストシーンは摩央姉ちゃんと光一のアドリブで名シーンになったみたいだけどニブイ?人たちにはわからなかったみたいだけど光一のことが好きでライバル?を常に監視している結美にはわかったようです。

ラストで甲斐くん来ましたね。

|

« シゴフミ 第6話 感想 | トップページ | 面白サイト »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

キミキス」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。