« 03月31日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 絶対可憐チルドレン 第1話「絶対可憐!その名はザ・チルドレン」感想 »

PSPの動画再生機能を試してみた。

先日購入したPSP(PSP2000-MG)で動画再生をしてみた。

動画変換はこの間のウォークマンで使ったImageConverter3をPSP向け高画質設定で変換しました。アニメ1クール(12話)の変換で600分前後の時間がかかりました。

上の設定で変換した30分動画が2GBのメモリスティックで7話が入りました。

実際の再生は前回のウォークマンとの比較になってしまいますが画面が大きいだけに良いですね。特に地上波で録画した16:9の上下に黒帯がついた動画を画面一杯に拡大表示できる機能は良いですね。

ウォークマン向けの設定で変換した動画は解像度が低いので拡大再生すると残念な感じです。PSP向けの高画質設定で変換した方はさすがに最適化されているだけあってキレイですね。ただし、テレビ大阪のあんまり良くない受信状態で録画した映像なのでちょっとノイズが目立っています。スカパー!で録画した映像を変換してどうなるかさらに試したいです。

ウォークマンの時には通勤時に使えないかなと思っていましたけど無限回廊みたいなチョイゲームをやる感じで動画を見るっていうのもよいかなと思います。

あとはPSPというよりImageConverter3の方の問題なのですが動画の出力先がPSPやウォークマン、携帯電話とWindowsがリムーバブルディスクとして認識するディスクしか指定できないことでしょうか。たとえ600分かかるとしても変換指定をして1日中変換させ続けるには出力先に使える媒体が少なすぎますね。フリーのソフトと変え使えば普通にHDDを出力先に指定できるんでしょうけれど。

日産ウイングロード スペシャルコンテンツ Let'sウイングロード体験

|

« 03月31日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 絶対可憐チルドレン 第1話「絶対可憐!その名はザ・チルドレン」感想 »

ゲーム」カテゴリの記事

ソニー」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。