« 02月11日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | そういえば2009年シーズンのF1放送は »

F1 LEGENDS '87-'88 1988年 第12戦 イタリアGP

フジテレビ721恒例のF1シーズンオフ企画F1 LEGENDSシリーズ、今期は1987年、1988年で今週は1998年のイタリアGPでした。

1988年といえば後にも先にもこれ以上のシーズンはないだろうと思われるシーズンでマクラーレンホンダが16戦15勝というとんでもない記録を出した年ですね。

そしてイタリアGPといえば唯一マクラーレンに土がついたゲームでした。

<広告リンク>
ノートンプレミアムサービス
※クリックしていただけると幸いです。ここでわずかですが得られた資金はこのサイトでネタになる製品購入に充てられます。

マクラーレンホンダ強えぇとかプロストすげー、セナすげーじゃないけど。

私がF1を視聴し始めたのが1991年からなんで今期も含め、過去のF1 LEGENDSは勉強になるなーと思いつつでした。

1991年からのセナしか知らんのでへぇ~と思ったのがジョイントナンバーワンといわれていた1988年シーズンのプロストとセナの関係ですかね。

あとは1988年、それなりに力をつけてきたと思っていたセナが意外と他の年上ドライバーから下に見られていたのではないか?と思うところ。

今回のイタリアGPはセナがオーバーテイクのタイミングで見切りが早過ぎて失敗したらしいんだけど他のGPでプロストやベルガーから追い上げられてきたときにペースを上げていかなきゃいけないけどラップダウンの他車を抜きあぐねているように見えるシーンがチラホラ、単純に当時はオーバーテイクがヘタクソだったのかもしれないけどそういう感じの解説もないし。

ウェットレースになるとターボ車は燃費が落ちてNAと比べて辛いってのはなかなか興味深かったです。

|

« 02月11日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | そういえば2009年シーズンのF1放送は »

Formula 1」カテゴリの記事

スカパー!」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。