« 2009年4月期視聴予定 | トップページ | 03月26日のココロ日記(BlogPet) »

[広告]「ドリームベースボール2009」

ドリームベースボール2009

WBCは日本中が盛り上がりました。
韓国チームの金寅植監督が「イチローを歩かせなかったのが敗因」と発言し、少し話題になっていますが、采配一つでゲームが決まってしまう恐ろしさみたいなものを感じました。

とは言え、こんな夢の野球チームを結成してみてライバルチームと戦う、というのも惹かれるものがあります。
今回は、そんな思いを実現する「ドリームベースボール2009」のご案内です。

株式会社スポーツレイティングスの「ドリームベースボール」とは、プロ野球選手のベースボールカードを集めて、自分だけの夢のチームを結成し、他の参加者とチームのランキングを競い合うプロ野球オンラインゲームです。好きな選手を自分のチームに登録し、登録した選手が実際の試合でどう活躍するかを予想。試
合の結果からその選手の活躍に応じてポイントが算出され、そのポイントでランキングを競い合います。

このゲームは、社団法人日本野球機構の承認ゲームなので、登場する選手は全て実名。しかも、実際の選手の写真を使用していることから、選手カードを収集する楽しみや、会員間でカードをトレーディングする楽しみが味わえます。
平成18年のサービス開始から4年目を迎え、このたび、PC用サイト及び携帯用サイトを全面リニューアルしました。ゲーム内で使われる選手カード等のデータも2009年度版に更新されました。
選手カードは育成選手を含め2009年度各球団に所属しているプロ野球選手、全877選手に対応しています。また、1軍だけではなく、ファームの試合・選手にも対応していますので、プロ野球を隅々まで堪能することができます。

詳細は以下のURLでご確認ください。
http://www.d-bb.com/

|

« 2009年4月期視聴予定 | トップページ | 03月26日のココロ日記(BlogPet) »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

広告」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。