« オーストラリアGPでのヤーノの3位が確定したらしい。 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第1話「鋼の錬金術師」感想 »

2009 F1 第2戦 マレーシアGP 予選

足の引っ張り合いではなくトラック上での闘いがいいですな。

http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f1gp/2009/04/f1-4cf5.html
http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2009/04/gpgp-cd67.html
http://yamakishimacojo.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-41c2.html

<広告リンク>
ドリームベースボール2009

晩夏のオーストラリアから赤道直下?のマレーシアへと舞台を移し早速の連戦です。

オーストラリアの予選と同様にFMotorsports F1GPに出ていたタイムに偏差値をつけたものです。

ブラウンGPのジェンソンが速いのは引き続きですがTOYOTAのヤーノが頑張った!!!ルーベンスはギアボックス交換のペナルティがあるんで頑張らなかったのかこれが彼の限界なのか。気分によって結果にムラがあるドライバーはよくわからん。

一貴は12番手でQ2落ち、偏差値をみても51と前回と同じですなぁ。タイムだけみると普通、ニコとの差は10分の何秒かなんでコーナー立ち上がりでアクセルを開けるのが少し遅いとかブレーキングの開始が少し速いとかライン取りが数センチ外とか内とかなんだろうな。

Q2進出組ではタイム差が僅差な戦国状態、だからアタック合戦となるQ2のラスト5分とか3分は観ていて面白い。

決勝はオーストラリアGPと同様にジェンソンが支配するような感じだけどブラウンGPはギアボックスの信頼性に不安があるらしいという情報もあるし。でもジェンソンがベネトン/ルノー時代に培ったマシーンに優しい走りでカバーしちゃうのかな。

ヤーノがどこまでついて行けるかがカギかもね。

|

« オーストラリアGPでのヤーノの3位が確定したらしい。 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第1話「鋼の錬金術師」感想 »

Formula 1」カテゴリの記事

スカパー!」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。