« AIKa ZERO 第2話にみるパンツアニメの限界? | トップページ | 昨日は「阿澄佳奈トークイベントin立命館 秋だ!祭りだ!あすみんだ!!」に行ってきた。 »

【2009フィリップスヘッドフォンマラソン≪全5回≫】の第1回1週間使ってみて編

1週間、通勤で使ってみてある程度ナラシが済んだかなというところでしょうか。


1週間、1日2時間程度ですが使ったことでヘッドフォンが音を鳴らすことのアタリが出てきたと思われ、初期にあった特定女性ボーカルのサ行の音に対する違和感はなくなりましたね。残念ながらスポーツ実況の違和感は消えませんでした。

どうにもならなかったスポーツ実況はヘッドフォンの得手不得手のうち不得手な音域の声だったんでしょうかねぇ。

しかし、人間慣れというのは恐ろしいもので良いヘッドフォンを使って聴いているとその感覚になれて「良いものだ~」っていうのが薄れて普通になってしまうんですよね。逆にあまり良くないヘッドフォン、特にプレーヤーに標準でついているヤツを使っていてもそれには慣れなくってず~っと違和感ありのまま続いてしまって最終的には使うのを止めちゃう。っていうか音が悪いヘッドフォンってそもそもの使い勝手が悪かったりしてカバンの中に仕舞って出すときとか使用中にプラプラしているコードをどこかに引っかけたときに断線して使えなくなるパターンが多いんですよね、残念ながら。なぜか違和感ない音を出す標準ヘッドフォンとか金出して買ったヘッドフォンは結構頑丈だったりして不思議!!!

|

« AIKa ZERO 第2話にみるパンツアニメの限界? | トップページ | 昨日は「阿澄佳奈トークイベントin立命館 秋だ!祭りだ!あすみんだ!!」に行ってきた。 »

家電」カテゴリの記事

広告」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。