« 2010 F1 第6戦 モナコGP 決勝 感想 | トップページ | パンツのはなし »

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第57話「永遠の暇」 感想

久しぶりにハガレンを

あらすじは公式サイトより
「お父様を見つけ出すため地下を進むエドやロイたちは、その途中の広間にて金の差歯をした医者と出会う。自分のことを「キング・ブラッドレイを作った男」と紹介したその医者は、ロイがいると知るや、周囲より壮年の屈強な『ブラッドレイになっていたかもしれない』男たちを呼び出し、エドたちを襲わせる。一方、中央司令部入口にてブラッドレイと戦うグリードとフー。しかし二人がかりでかかってもブラッドレイを倒せず、逆にフーが斬られてしまう。」

当サイトの活動資金となるので是非ともクリックして欲しいです。
[広告]パナソニック ケーブルテレビ 勝手CM アワード

終盤戦なんだけど、ちょっと飛ばしすぎな感じがするなぁ。端折り方はそんなに悪くなくてちょうどいいくらいかなと思うくらいだけど。

6月発売の月刊少年ガンガンで最終回ということで勢いに任せて5月発売の月刊少年ガンガンを買ってきたんだけどこれがラス前?って感じだし。最終回は2話分とかなのかなぁ

あと6回かぁ。

グリードとリンの鬩ぎ合いが面白いですね。人とは何だ?ってのが基本テーマなんだろうねぇ。何でもできると思う人、できることの限界を超えたい人、限界を知る人、それぞれを描いているようですが面白い。

|

« 2010 F1 第6戦 モナコGP 決勝 感想 | トップページ | パンツのはなし »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

鋼の錬金術師」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。