« 【フィリップス ヘッドフォンマラソン2010】の第6回箱出し編 SHE9800 | トップページ | 【フィリップス ヘッドフォンマラソン2010】の第6回使ってみた編 SHE9800 »

2010 F1 第10戦 イギリスGP 決勝 感想

イギリスGP終わりました。地上波は選挙明けで午前2時からです。

1st:M ウェバー
2nd:L ハミルトン
3rd:N ロズベルグ

それ以外はResult_britishこちら

F1 第10戦イギリスGP 決勝結果
ウェバー(レッドブル)3勝目! 小林可夢偉(ザウバー)6位
2010F1第10戦 イギリスGP
2010年 F1 第10戦 イギリスGP決勝。
ウェバーが今期3勝目(第10戦イギリス)

レッドブルに制圧されたグランプリでしたねぇ。予選で、ポールのセブと3位のフェルナンドの差が1%近くついている異常事態、107%ルールを再導入しようぜ!!!っていってる時にトップ連中で1%差ですよ。レッドブル-その他既存チーム-2010年新規参入チームの状態ですよ。

セブがスタートでルイスと接触してタイヤを壊しちゃったのが残念ですね。ルイスも狙ってできることでわないから、ただのアクシデントですし。マーク-ルイス-セブの順位で展開したら面白かったかなぁ。

今週は踏んだり蹴ったりなフェラーリさん。コースを外れて順位を上げたフェルナンド、あれはロバートに押し出されたんだからOKって主張してみたもののやっぱダメ、ドライブスルーペナルティに備えてプッシュしている途中でセーフティーカーが入りタイムギャップが御破算に。何があるのかわかんないのがレースだけど順位を争ったロバートはマシーントラブルでリタイヤだし、緊急ピットインしてみたらタイヤはない。タイヤがないといえばフェリペも酷かった。ピットレーン入り口前のコーナーではみ出してフラットスポットができたから、はみ出した勢いでピットに入ったらピット前は誰もいない。フェラーリの方々には悪いけど、面白いレースでしたね!!!悪い意味で。

スタートがプライムかオプションかの選択はあるとしてもQ3組はルール上ほぼオプションスタートが確定しているとじゃぁ、いつプライムに交換するの?と考えたときにタイヤのライフが残ってるのにみんな同じくらいの周回数で交換するスタイルってどうにかならないかなぁ。コースオフさえしなければプライムで残り周回数走り切れるんでライバルより前に居座ってしまえば順位が確定できるからなぁ。前のつまり具合もあるけど順位を争うであろうライバルがピットに入ったのをみるや、タイヤのライフがあれば猛烈プッシュみたいなのが薄いんだよな。

最後に可夢偉さん、最近いいレースをするようになりましたね。信頼性が上がってマシーントラブルが収束してきたのかな。いいスタートダッシュと後方からのプッシュに耐えながらタイムキープとブロックができるテクニック、タイヤマネージメントもできるようになってきたようでいい感じ。スポンサーつかないかなー。

|

« 【フィリップス ヘッドフォンマラソン2010】の第6回箱出し編 SHE9800 | トップページ | 【フィリップス ヘッドフォンマラソン2010】の第6回使ってみた編 SHE9800 »

Formula 1」カテゴリの記事

スカパー!」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。