« 2010 F1 第17戦 韓国GP 決勝 感想 | トップページ | 2010 F1 第18戦 ブラジルGP 決勝 感想 »

2011年正月むけの年賀状を京都アニメーションで申し込んできた。

現行の年賀状印刷は2011年向けが最後ということですが、卯年の年賀状は以下のラインナップです。

Kyoani_01
Kyoani_02

けいおん!の劇場版とか涼宮ハルヒシリーズのBlu-ray修正作業が忙しいのか作画もしていたこともある演出、監督の方々が抜けているような。。。

去年はMUNTOの偉い人の絵柄で作成を依頼しましたが、今年は涼宮ハルヒの憂鬱の偉い人の図柄で作成を依頼しました。

<2010年11月7日追記>
絵を描いた人はをぉっと思う人がいたりしますが至って普通の卯年向け年賀状で、うさぎさんの絵がいろんな工夫を凝らして描かれているものです。
この時期になると「年賀状印刷承ります」って出てるじゃん、あれを京都アニメーションがやってるものだと思います。
絵を描いた人については一部の人がみたらすげぇと思うだけ。
「けいおん!」とか「涼宮ハルヒの憂鬱」といったキャラものではないです。
キャラものでやるならJR木幡前の本社ではなく京阪木幡前のショップになるんじゃないかと思います。

|

« 2010 F1 第17戦 韓国GP 決勝 感想 | トップページ | 2010 F1 第18戦 ブラジルGP 決勝 感想 »

京アニ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。