« 「相棒-劇場版Ⅱ-」をいつ観に行こうか。 | トップページ | 「相棒-劇場版Ⅱ-」を観てきた。 »

大桃美代子の夫(当時)と麻木久仁子が不倫していた件について

とりあえず大桃美代子の夫(当時)と麻木久仁子さんが交際されていたというのは事実らしいのですが。


サンスポやデイリースポーツによると以下のようだ。
麻木、大桃の元夫との「お付き合いは事実」

タレント、麻木久仁子(48)が22日、大桃美代子(45)が自身のツイッターで「元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていた」と書き込んだことについて、水曜レギュラーで出演しているTBS系「ひるおび!」(月~金、前11・0)の番組内で言及。

 大桃の元夫、APF通信社の代表を務める山路徹氏(49)との交際について「お付き合いがあることは事実」と認め、「事実とちょっと違うことがあるので、誤解があれば解きたい。お互い傷つけ合うことはしたくない」と語った。

 麻木は「誤解があれば解きたいし、お互い傷つけ合うことはしたくない。(この問題は)きちんと大人同士で解決できると思っている」とし、“不倫”と書き込まれたことについて「記者会見で事情を説明したい。お付き合いがあることは事実」と山路氏との交際を認め、大桃とは「仕事場でお目にかかったことはあるが、個人的な付き合いはない」と明かした。

麻木久仁子、弁護士を伴いW不倫を否定

 タレント・大桃美代子が、前夫でAPF通信社の山路徹代表とタレント・麻木久仁子が「不倫していた」とツイッターに書き込んでいた問題で、麻木が22 日、都内で大物弁護士の弘中惇一郎氏を伴って会見した。麻木は、双方の離婚が成立していない時期に交際が始まったことは認めたが「すでに(互いに)結婚生活は終了している状態だった」と主張。弘中弁護士も「最高裁でも判例が出ていて、婚姻生活が破たんしている場合には不貞とか不倫に当たらない」と述べ、法律的に“W不倫”を強く否定した。また、麻木は山路氏とは1カ月ほど前に破局したことも明かした。

ということだ。

ニュースとしてはどうでもいいレベル、他人の修羅場は面白いって感じなんだけど気になったのが、上記デイリースポーツ記事の下線部です。

この例だと芸能人同士の話なんでまたお互いに馬鹿なこと言ってるぜwwwwwwwwwwwぐらいだけど、一般人がこれをやって子供までできちゃったりしてると例の300日規定に引っかかってややこしいことになるんじゃねーのって思ったりする。

|

« 「相棒-劇場版Ⅱ-」をいつ観に行こうか。 | トップページ | 「相棒-劇場版Ⅱ-」を観てきた。 »

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。