« 「輪るピングドラム」ってやっぱ幾原邦彦ワールドだなって思った。 | トップページ | レッドブル・レーシングのRB7は化け物だ。 »

2011 F1 第12戦 ベルギーGP 決勝 感想

F1サーカスは夏休み明けです。

1st:S ヴェッテル
2nd:M ウェバー
3rd:J バトン

それ以外はResult_2011_belgianこちら

F1 第12戦ベルギーGP 決勝結果
ベッテル(レッドブル)、ベルギーGPで今季7勝目飾る
見所満載だったベルギーGP!
2011F1 白耳義決戦 “赤牛隊無問題勝利予定調和編”
F1 2011 第12戦 ベルギーGP 決勝
2011年 F1ベルギーGP めまぐるしいトップ争いをヴェッテルがポール・トゥ・ウィンで制す!!
F1GP2011 ベルギー
ベッテル7勝目でタイトル近づく?(第12戦ベルギー)

帰ってきたレーシングモンスター!!!

あんなにぺらぺらなウィングなのに誰よりもDRSを使いまくっている予選とその結果を見ただけでこれは来たよって思ったよ。

まぁ、実際のところニコのスタートが異様によくってオープニングでやられたけどDRSが有効になったらブチ抜く。ピットインで後方に下がってもタイヤ交換前のライバルをDRS使わずにブチ抜く。そして抜いた相手がDRS使えないところまで引き離す。

帰ってきたレーシングモンスター!!!と書いてみたものの、脅威はマクラーレンのジェンソン!!!に思う。ルイスのような激しさはないけれど忍び寄ってさくっと一撃必殺のように抜いていく感じが怖い。

ルイスは可夢偉とぶつかってリタイヤ、レーシングアクシデントでおしまいだけどルイスからしたらザウバーがこんなに食いついてくるとはって気分だろうな。

2位と100ポイント近く差がついてて、その2位がチームメイトっての心強いね。

可夢偉は12位完走、オープニングラップとかルイスとぶつかったときにバランス崩したのか、ザウバーの限界かイマイチでした。

|

« 「輪るピングドラム」ってやっぱ幾原邦彦ワールドだなって思った。 | トップページ | レッドブル・レーシングのRB7は化け物だ。 »

Formula 1」カテゴリの記事

スカパー!」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。