« [広告]パチテレ!公式「黄昏☆びんびん物語が終了!?」[PR] | トップページ | 京都大学アニメーション同好会の馬場社長講演会「また奥深い講演が生まれちまったな…2011」に行ってきた。 追記 »

京都大学アニメーション同好会の馬場社長講演会「また奥深い講演が生まれちまったな…2011」に行ってきた。

行ってきました。詳細はいろんな人のツイートとか2ちゃんねる、まとめサイトを参照してください。

とらドラ! Blu-ray BOX(完全限定生産版)(Blu-ray Disc)
化物語 Blu-ray Disc Box
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ

[広告]パチテレ!公式「黄昏☆びんびん物語が終了!?」[PR]
[広告]G-mode:220万人が愛したアプリ「空気読み」![PR]

既知の通りなんか新しい、サプライズ的な話はなかった。毎日Twitterでリトバスのアニメ化とAngel Beats!のゲーム化についてどうなったのって聞かれるのに対する現状の回答という具合だそうだ。リトバスのアニメ化が成就されればナツブラの再開もあるかもというくらい。

気になったところを順不同に羅列します。

冒頭のビジュアルアーツとか社長業の説明あたりはなんか経営セミナーとか起業セミナー的なノリがよかった。この手のイベントではクリエイターの方だとあんまりしゃべり慣れてないのか聞き取りづらかったりすることが多いけど、クリエイター寄りとはいえ経営側の人でプレゼンをいろいろとこなしているんでしょうかとても聞きやすく盛り上げ方も上手かった。

blogとかに数字は書かないでねっていわれたお金の話も、ゲーム業界はアニメ化で結構潤ってるという噂を耳にしてたけどそうでもないだなぁと。

今は改善されたけど10年前はゲームのアニメ化は劣化コンテンツだという話の中でゲーム音楽が使えない。というのは過去に別会社のゲームで制作者が原作レイプ的な部分を激しく非難していたのを思いだした。どこまで本当か知らないけど昔はゲーム音楽がJASRACに登録されてなくてアニメ化時に使いたくてもお金の絡む権利関係がややこしくて使えないっていう話があるから当時のビジュアルアーツがどうだったのかな。

劣化コンテンツについてもう一つの例に挙げられた栞のストールを京都アニメーション版で確認したけど京都アニメーション版も東映アニメーション版と同様だったね。

本題のリトバスアニメ化について、でリトバスのゲームシステムにある繰り返しをどうするか。について、すでにアニメ化された作品を例として数話毎にヒロインとエンディングを迎え、それまでを御破算にして次のヒロインに行くアマガミと各ヒロインとのフラグを立てて、それを途中で全部折ってトゥルーエンドに行くCLANNADを挙げられ、アマガミにはトゥルーエンドがないから。。。と仰っていました。が、アマガミってそれぞれのエンディングがトゥルーエンドでは?とちょいと思った。

繰り返しについても解決案はできているそうだ。エンドレス8はやらないとのこと。やったらエンドレス16になって切られちゃうそうだ。やったらそこら中に苦情の電話メールツイートが殺到するのは間違いないし。

アニメ関係者に聞くというビデオレター4本に登場した各社プロデューサーがちゃんと現在の自社作品を宣伝しているのはちゃっかりしてる。京都大学の印象についてと聞かれて、そろってあの人を連想する発言をするのは誰かに強要されてるのではないのかと疑いたくなる。アニプレックス鳥羽Pの発言にあったAngel Beats!のラストでENDと出すか「奏トゥルーエンド」と出すかの決定を監督、前田(麻枝准)がたらい回ししてプロデューサーにも回ってきたあたりは、ほほぅ、と。

ゲーム化はほぼ進捗なしだな。アニメになっておいしいところから外れちゃうとどれだけ売れるかわかんないと思うんだけど、2年後3年後に出たとして正直買うかね。Angel Beats!はまってた人たちも4年もすればアニメ見てないかもしれないし、見てたとしても新しい嫁が3ヶ月毎に来る状況では厳しいぞ。コアなファンが1万人いればいいとはいっても。

最後の質問会?で宇治キャンパスの方が近所に京都アニメーションがあるので京都アニメーションでアニメ化がされれば宇治キャンパスを挙げて応援するって言っていたのは印象に残っているな。

私が単純な人間で影響されやすいからかもしれませんがナツブラを通してしかリトバスを知らず、ゲームを買おうかとも思わなかったけれど、この講演を聴いて買ってみようかと思わせたのは凄いと思う。たぶん帰り道にゲームショップがあったら買ってた。

それとビジュアルアーツ的?麻枝准的?にはAngel Beats!が既にゲームがある体でアニメを作っていたというのはちょっと驚き。

2011/11/26には満を持してあの人の講演会があるのでそっちも楽しみたいですな。

|

« [広告]パチテレ!公式「黄昏☆びんびん物語が終了!?」[PR] | トップページ | 京都大学アニメーション同好会の馬場社長講演会「また奥深い講演が生まれちまったな…2011」に行ってきた。 追記 »

ゲーム」カテゴリの記事

京アニ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。