« 2012年1月期開始アニメ感想 | トップページ | 2012年1月期開始アニメ感想 その2 »

2009年12月から解決せずに悩んでたPCのトラブルが解決した。

2009年12月のエントリで「Windows7 Ultimate 64bitをインストールした。」ってのを書いて、その中で

グラフィックボード関連がおかしいっぽくって、Windowsエクスペリエンスの測定をしようとすると途中で画面が乱れて操作不能になったり、省電力モード?で画面が消えると復帰後の画面はやっぱり乱れて操作不能に。

っていうトラブルがあったんだけど、今日ついにこれが解決した。

かんなぎ Blu-ray Box
デュラララ!! Blu-ray Disc BOX
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ

[PR]佐藤製薬「BION3 30日トライアルキャンペーン」[広告]

2008年末からCore2Quad-9400とG45チップセットマザーボードのマシンを使っているんだけど、G45チップセットの動画再生支援機能を若干期待しつつだったんだ。

んで最初のセットアップの時にBIOS設定で「PAVP mode」ってのがあってこれが動画再生支援機能に関する箇所なんだけどよくわかってないのに「Paranoid PAVP」としてたんだ。

その後、最初に使ってたDVDドライブが壊れてBDドライブに換装したのでSD映像でもいいからBDを視聴してやろうとしたらバンドルされていたBDの再生ソフトではWindowsXPでは動画再生支援機能は使用できませんとかいわれて、あきらめた。ではとWindows7インストール後にやってみると今度はWindowsVistaまでしか対応していなくて視聴できずにあきらめた。

さらには冒頭の通り、Windowsエクスペリエンスの測定でグラフィックドライバがらみのトラブルが出てた。この辺でもまぁG45チップセットのグラフィックドライバになんかバグがあるんでしょくらいに思ってて過ぎていった。

さらにその後、2010年9月にトリニトロン管テレビが壊れて地デジ対応のでっかいのに買い換えたのをきっかけにPCとHDMI接続して体験版の再生ソフトを使ってみるとMPEG2は再生できてもAVCの再生がおかしい。G45チップセットの動画再生支援機能に上手く対応してないんでしょくらいに思ってた。

チョット悔しいけどまぁBDレコーダーPS3もあるしいいか。ってことで放置しといた。

2012年1月になって京都のミドリ電化でBUFFALOの外付けポータブルBDドライブのBRXL-PCW6U2-BKってのが他よりかなり安い9000円台で出てて購入、セットアップしてBDを再生してみるもやっぱりAVCの再生だけできない。

最新版の再生ソフトの体験版を2種類ばかり試しても再生できない。G45チップセットの動画再生支援機能自体がおかしいんじゃないのかと疑うくらいだった。

流石に悔しくなって動画再生支援機能が上手くいってないんじゃないかと疑い、インターネットでいろいろ調べてみるとどうも「PAVP mode」を「PAVP Lite Mode」と設定しろという感じの記述がIntelとかいろんなサイトに書いてあった。

そして、今日「PAVP mode」を「PAVP Lite Mode」に設定してみるとまぁ不思議!!!あれだけ悩んでたのはなんだったのかと思うくらいすんなりとWindowsエクスペリエンスの測定もできてBDの再生もできた。めでたしめでたし。

先のBIOS設定で出てきた「PAVP mode」の「Paranoid PAVP」を調べてみたけどこれについてはわからずじまいでした。

|

« 2012年1月期開始アニメ感想 | トップページ | 2012年1月期開始アニメ感想 その2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。