« 2012 F1 第16戦 韓国GP 決勝 感想 | トップページ | 2012 F1 第18戦 アブダビGP 決勝 感想 »

2012 F1 第17戦 インドGP 決勝 感想

インドGP終わりました。

1st:S ベッテル
2nd:F アロンソ
3rd:M ウェバー

それ以外はResult_2012_indiaこちら

ベッテル(レッドブル)、ポールTOウィンでインドGP2連勝飾る
F1 第17戦インドGP 決勝結果

私のニュースに対するアンテナが低いからかもしれないけどインドへ渡航するのに問題があるとは思えないけど現地解説なしでスタジオの川井ちゃんだけのインドGPでした。

セブは磐石?なレースで3戦連続全ラップリードでした。1989年のセナ以来とのこと。レース後半でアンダートレイの前端のどこかが壊れてスキッドブロックのファスナーを擦っていたのが、アンダートレイのリップを上に反らせる機能があるのではないかと噂されていてそれが壊れて擦った。と車検で厳しく取られるかもしれないとの川井ちゃん情報なので暫定リザルトかもです。

フェルナンドはマークのKERSトラブルに助けられて2位をゲット、ダメージを最小限にとどめた。セブのアンダートレイに疑義があり、失格とかなったらチャンピオンシップがわからなくなっていいかもしれないけどちょっとなぁ。不適切なマシーンで勝ったセブは無効なのはわかるけど。

マークはKERSのトラブルで2位を逃したけどルイスとの攻撃を凌いで3位を死守した。攻めたルイスもマークのKERSが不調と知ってチャージし、残り周回数が少なかったのはわかるけどちょっとツメが甘いか?

フェリペはよくはなってきたけど他のドライバーと比べるとタイヤが上手に使えていないのかなー。今シーズン中に1勝できるといい具合になると思うんだけど。

来週はアブダビGP、11月中にあと3戦あって長かった2012年シーズンも終わりです。

来年だったか再来年から1.6リットルV6ターボエンジンになるけどシーズン中のGP数に関係なくエンジンの8基に制限するのは見直して欲しいな。たぶん年間16戦か17戦を基準に8基制限にしたと思うんだけどなー。エンジンの使いこなしもテクニックのうちといえばそれっきりだけどロングランできて馬力とトルクのあるエンジンを毎年少しだけ改修してって、毎年新造エンジンを造るよか安いかもしれないけどホモロゲーションと台数規制ができたころの理念からすると5年とか同じエンジン改修なしで乗り切ろうだったと思うからナントカしてほしいかな。

|

« 2012 F1 第16戦 韓国GP 決勝 感想 | トップページ | 2012 F1 第18戦 アブダビGP 決勝 感想 »

Formula 1」カテゴリの記事

スカパー!」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。