« 2012 F1 第18戦 アブダビGP 決勝 感想 | トップページ | 2012 F1 最終戦 ブラジルGP 決勝 感想 »

2012 F1 第19戦 アメリカGP 決勝 感想

1st:L ハミルトン
2nd:S ベッテル
3rd:F アロンソ

それ以外はResult_2012_usaこちら

初代オースティンの王者はルイス・ハミルトンに
F1 第19戦アメリカGP 決勝結果

午前3時半起きで観てやりましたよ。超眠い。

2005年以来のアメリカGP、サーキットは新設のオースティンにあるサーキット・オブ・ジ・アメリカズでした。表彰式のピレリキャップがテンガロンハットになってたのがさすがテキサス?

土曜日のFP3を観てたらスタンドに空席が多くね?って思ったけど決勝は満席でした。

スターティンググリッドとスタートからセブの圧勝で決まりかな?って思った。ルイスとマークがアレコレしてるうちにセブが逃げる。後はフェルナンドがどこまで順位を上げるか。とはいかなかった。

遅かれ早かれマークが抜かれてルイスが詰めて、結果は同じだったかもしれないけどマークがオルタネータ系トラブルで離脱してしまったのは痛い。こういうトラブルが来週セブに起きないとも限らないからな。

タイヤが温まりにくいらしく順位を稼ぐ常道としてのアンダーカットができないサーキットでルイスがセブとのファステストラップの応酬をして抜いたというのはイイ!!!

そういうセッティングだから仕方ないけど1周走るのは誰よりも速いけど直線が他より速くないとキツイね。

セブが2位、フェルナンドが3位でチャンピオンシップの決着は最終戦ブラジルGPに持ち越されたわけですが、自分どっちかといえばセブ押しなんですがフェラーリの助っ人として招聘されたフェルナンドがタイトル獲るのもいいかなって思ってます。

|

« 2012 F1 第18戦 アブダビGP 決勝 感想 | トップページ | 2012 F1 最終戦 ブラジルGP 決勝 感想 »

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。