« 微妙に間違えていたニュース | トップページ | タブレット端末どうのこうの »

2013 F1 第15戦 日本GP 決勝 感想

今年も素晴らしいレースが展開され、栄光のゴールを迎えました。

1st:S ヴェッテル
2nd:M ウェバー
3rd:R グロージャン

F1日本GP 結果:セバスチャン・ベッテルが優勝で5連勝
F1第15戦日本GP決勝 ベッテル優勝
ベッテル(レッドブル)、5連続優勝の快挙で日本GP制す
F1 第15戦鈴鹿GP 決勝結果

素晴らしいレースと書いたものの仕組まれた勝利にみえるなぁ。。。

マークが最終スティントでミディアムタイヤを履いているのにロマノを簡単に抜けなかった、セブを追撃することができなかったってことがこのレースで原因といえばそうなのかもしれないけれどな。

スタートを上手く決めたロマノとルイスはよくやった!ルイスはマークが進路上にいて行き場を失ってセブのフロントウィングでリヤタイヤをカットしたのは残念至極だったけど。

FP3から予選にかけてKERSのトラブルが発生していたセブに何か起きたりしないか期待してみたり、何も起きるなと祈ってみたり。ロマノなんとかしろよと応援気張ってみたりと大変なグランプリでしたが、コレが楽しい。

ドライバーズタイトルは確定だな。2位が残り何戦を全勝して1位が無得点だったらなんていわれだしたら94年みたいな無理矢理な力が働かない限りね。

財布の事情から3日間ってのは難しいけど金曜日限定チケットってのは面白そうだから来年もそういうのがあったら取ってみようと思う。

|

« 微妙に間違えていたニュース | トップページ | タブレット端末どうのこうの »

Formula 1」カテゴリの記事

スカパー!」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

感想」カテゴリの記事

放言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。